BOSSエレクトポンプPro2・レビュー



BOSS Erect Pump pro.Ⅱ
メーカー:Mode-design
ジャンル:勃起・精力増強


予想してたのより大きくて驚きました(比較対象は500mlのペットボトル)。前に購入したポンプ「ダンディVD」より1.5倍以上も大きいです。外国人でも使えるようにフリーサイズで作られているのでしょうか?筒のメモリは最大18㎝まであります。(裏側にはインチのメモリがついている)


パッケージの中には本体の他に付属品3点が入っています。
【①単4電池3本、②ローション、③収納袋】
ローションは1回分しか入ってないので、自分で買いそろえたほうがいいです。※ローションなしでの使用は非常に危険!


付属品の電池は安いマンガン電池だろうと思って、Amazonで買ってあったアルカリ電池を使用したのですが、どちらもパワーは変わりませんでした。調べてみたら単4電池ってアルカリ電池しか売られてないんですね?付属品もアルカリ電池だったのか・・・


ヘッドの部分の表面を回すとカチッと音がして、電池ボックスが姿を現します。


ヘッドの部分は、取り外すことができます。


UPボタンがONスイッチ、DOWNボタンがOFFスイッチ。パワーは3段階まで上げることが可能です。(たとえば、UPを3回押してパワーを最大にした後、DOWNを3回押せば電源が切れる)。真ん中のAIRボタンを押すと、筒の中に空気が入り、真空状態が解除されます。

【使用して気になった点】・・・パッキンのローションをつける部分の面積が小さいので、ローションが非常に乾きやすいです。長い時間使っていると、アソコが抜けなくなって焦ることがありますが、無理に引っこ抜こうとせず、冷静になって手でパッキンを剥がして引き延ばすと簡単に外せます。


購入前の予想に反して、パワーが思ったほど強くありませんでした。最初から3段階まで上げないとパワーが物足りないくらいです。「ダンディDV」の手動ポンプの怖いくらいのパワーに慣れてるせいもありますが、電動式なので事故が起きないように手動式よりも最大パワーを控え目にして作成してるのかもしれません。もう一つパワーが弱く感じる原因は、ゴムパッキンの部分が適度な締め付けになるように大きくソフトに出来ているからでしょうね。「ダンディDV」のパッキンは流血事件が起こるくらい強引に締め付けますからね。


ヘッドの下の部分にランプがつくようになっています。そんなに明るくはないし、機能的ではないのですが、ムードを盛り上げてくれる幻想的な色がいいですね。ただ、このランプにはオンオフ機能がないので、スイッチが入っている時は(周囲が明るくても)ずっと点きっぱなしです。



ヘッド部分を外すと、収納袋にしっかりと収まります。

18歳未満の方の閲覧は厳禁!レスポンシブWEBデザインで”スマートフォン”にも対応しています。ドロップダウン式のメニューが煩わしい方は「サイトマップ」からご覧ください。

Page top icon