ラブボディーAki・レビュー



love body Aki
メーカー:A-One(エーワン)
ジャンル:エアドール

2014年、「アキ」に頭部つきの”タイプB”が登場しました。ラブボディシリーズでは初となる「肌色タイツ」や、ウィッグなど専用のアイテムも豊富で、同シリーズの第7弾「ヒナ」と並び高い人気を誇っています。このページーでレビューしているのは”旧.ver”のアキですが、上の画像の販売店のリンク先は”タイプB”です。



ラブボディシリーズは、「リサ」に次いで2つ目の購入!


一緒に買った、「素人お姉さんのおっぱいD・プレミアム」を装着。


「新しい制服」、「ブラ&パンティセット」、Akiは脚があるので「ニーソ」も買いました。


まず、ブラとパンツを装着。ちょっと夏の海岸っぽかったかな?アキのお尻はやけに大きくて、後ろがハンケツ状態に・・・


コスチュームを着せて、ニーソを履かせて完成。やっぱコスがあると全然違いますねぇ・・・衣装の予算は3,000円以内と決めていたのですが、中学の時の制服に似てる「聖アクア女学院」に一目ぼれして、5,000円も出してしまいました。



下からチラッ。やっぱり、このパンツは制服に似合わなかったなあ・・・



Dカップは、服の上からでもかなり目立ちます。


初代のリサと一緒に撮影。アキ(右)とリサ(左)の特徴を比較すると、アキは脚がついていて、靴下を履かせることもできる。手が長く、細身でスマートだが、胸が小さい。(胸は素人お姉さんのおっぱい等をつければ解消する)セクシーさではリサに劣るが、見た目はアキの方が愛らしい。アキの方が空気を入れる量が多く大変。アキは脚がある分、パンツをつけるのに苦労する。ただ、アキはリサの上位版なので、どちらか一つを選ぶならアキの一択でしょう。


購入レビュー

18歳未満の方の閲覧は厳禁!レスポンシブWEBデザインで”スマートフォン”にも対応しています。ドロップダウン式のメニューが煩わしい方は「サイトマップ」からご覧ください。

Page top icon