ダンディーVD・レビュー



ダンディ・VD
メーカー:NPG(日暮里ギフト)
ジャンル:勃起力サポートグッズ

2014年・夏、価格が大幅に下げられた「ダンディVD・イージー」が発売されました。”イージーという名前が付けられていますが、性能は全く変わらない”。旧ダンディVDの本体価格は7,000円近くするのに対し、イージーは2,000円もしません。旧ダンディVDは、競争相手も少なく、価格設定を高くしても売れていた時代の古い商品なので、これから新規に購入する場合は、イージーを購入することをオススメします。※上の商品リンクはイージーですが、このページでレビューしているのは旧ダンディVDです。


米国食品医薬品局(FDA)の認可取得商品を日本人向けに改良したのが、ダンディVDです。医学用語では、「VCD式・勃起機能補助器具」と呼ばれている。

【パッケージの内容】
本体、ポンプ、ローション、洗う道具、専用ケース、ゴムパッキン10個


まず最初に・・・ゴムパッキンを本体の底につけ、挿入口にローションをたっぷりと塗る。


ポンプを押しながらアソコをゴムパッキンの穴に近づけると(筒の中が真空状態になるので)アソコが自然と筒に吸い込まれます。筒の中にアソコを収めた後で、さらにポンプを押し続けると、アソコが膨張する。①ポンプを押してアソコを膨張させる⇒②ネジを緩めて一旦空気を抜く。①と②の動作を何度か繰り返して、限界までアソコを膨張させます。アソコが出来上がったら本体からパッキンを外して完成。パッキンがコックリングの働きをして、勃起状態がキープされます。

パッキンの締め付けが強いので、慣れるまで結構痛いのと、長時間(30分以上)つけているとアソコが冷たくなって危険です。ダンディVDはアダルトグッズやジョークグッズではありません。使い方を間違うと健康を害する恐れのある医療器具なので、使用の際は細心の注意を払ってください!


付属のローションは、おまけ程度の量しかついていませんが、オナホール用のローションとは全然違います。オイルのような手触りで、ものすごくよい香りがする。別売りしていないか、ラベルの名前で検索してみたのですが、見つかりませんでした。


パッキンは、出っ張っている部分をハサミで切って短くすれば何度か使うことはできますが、基本的に使い捨てです。(衛生的な問題があるので使い捨てがルール)



別売りの10個入りパッキンを3セットまとめ買い。

18歳未満の方の閲覧は厳禁!レスポンシブWEBデザインで”スマートフォン”にも対応しています。ドロップダウン式のメニューが煩わしい方は「サイトマップ」からご覧ください。

Page top icon