ディープスロートローター・レビュー



ディープスロートローター
メーカー:タマトイズ
ジャンル:電動オナホール


タマトイズの亀頭マッサージャーは、16種類もの振動が特徴!第一弾「電撃DUALウェーブ16」は、亀頭全体に電流が走り、第二弾「グランスDUALシェイカー16」は、尿道と裏筋に電流が走りました。そして第三弾「ディープスロートローター」は、ペニス全体に電流が走ります。先端から根元まで吸いつくされるような刺激は、まるで”ディープスロートフェラ”のよう!


パッケージを分解してみました!


パッケージの中身は、ペニスサック、マシン本体、マンガン電池2本、パウチローション。電源は、単三電池2個使用。


写真は、3つのローターをペニスサックに装着し、スタンバイが完了したところ。振動パターンが16種類もあるのは、使う前は贅沢に感じました。しかし、実際に使ってみると、16種類も必要があるのかな?と思います。正直、全部のパターンの区別がつくわけではありません。わざわざ無駄に数を多くして、プレミア感を出す”メーカーの戦略”かもしれない。

Amazonの口コミにも書いてありますが、一つとても重要なことに気がつきました。この商品はペニスサックとアソコのサイズの相性が重要で、人によっては最悪使えないかもしれません。【ペニスサックの全長は12.5cm】私のアソコは短く太いタイプ(マリオのキノコ型)なので、サックが完全にフィットしませんでした。亀頭部分の空間まで届かず、一番上のローターが無駄になっていた模様。ローションは必須。そして、必ずフル勃起状態で入れてください。


所有している電動マッサージャー3機を並べて撮影! ⇒ 左から「ブラックロック7」「ディープスロートローター」「サンダーバイブレーションDual


※埋め込みをやめてリンクにしました⇒FC2動画へ行く

16種類の振動パターンを動画で撮影してみました!空で動かすと音がしますが、アソコを入れて使っている時は静かです。

パターンの切換え替えボタンは1つしかありません。切換え替えボタンを1度押すたびに1・・2・・3・・/・・16と順番に進んで行き、スイッチをOFFにすると、また1から開始されます。なので、10番目のパターンを選びたいのに、行き過ぎてしまった場合は、スイッチを切って、また10回ボタンを押す必要があります。表示ランプは円状に8個あって、2周することで16種類を表示します。1~8の振動が終わった後は、点滅しながら9~18の2週目が始まります。


18歳未満の方の閲覧は厳禁!レスポンシブWEBデザインで”スマートフォン”にも対応しています。ドロップダウン式のメニューが煩わしい方は「サイトマップ」からご覧ください。

Page top icon