ろあ”ギチギチ HARD Edition”レビュー



すじまんくぱぁ!ろあ ”ギチギチ HARD Edition”
メーカー:マジックアイズ
ジャンル:きつめ高刺激ホール


「すじまんくぱぁ!」シリーズの記念すべき第一弾である「ろあ」。その「ろあ」を硬めの高弾力素材でリメイクした「HARD Edition」です。


パッケージを分解してみました。


小型のパウチローション「うぶじる10ml」がついています。


Amazonなどの口コミによると、このホールは「軸ズレ」の当たり外れがあって、横壁を突き破ってしまう不良品も存在するらしいですが、私が購入した物は”運良く”「軸ズレ」していませんでした。


※注意!私はノーマルバージョンの「ろあ」は持っていないので「りな」と「ろあ・HARD Edition」の比較になります。

「HARD Edition」は、袋を開けて手に取った瞬間、素材の性質からして全くの別物だと感じました。”ふにゃふにゃ”で柔らかい「りな」の外壁素材と比べ、「HARD Edition」の外壁素材は、エラストマーのような硬い素材で作られています。上の比較写真を見てください。「HARD Edition」は「りな」と比べて、背筋がピ~ンとしているのがわかると思います。


~「HARD Edition」を使った感想~

「粘膜の様にネットリと絡みつくピンク色の内部素材」が、「とても硬くて弾力がある外壁素材」に押し込められているため、アソコが吸い上げられるような密着感を感じます。ストロークすると、アソコが押し出されるような力強い反発がある。まさに抜群の射精能力を持った高刺激オナホール。素材が硬いので、ラブボディーシリーズなどのエアドールにも設置しやすいです。一つだけ不満を上げるとすると、外観が安っぽいところですね。ロリっぽい作りが特徴なはずなのに、いろんな面で中途半端な感じがする。(不満なら高いものを買えばいいというレベルの話になってしまいますが)これから「すじまんくぱぁ!シリーズ」を購入するなら、「ろりんこ」をオススメします。「ろあ」や「りな」と価格は”ほとんど”変わらずに、性能だけ大幅にグレードアップしています。



「すじまんくぱぁ!シリーズ」の仲間たち!左から「りな」「ろりんこ」「ろあギチギチバージョン」

18歳未満の方の閲覧は厳禁!レスポンシブWEBデザインで”スマートフォン”にも対応しています。ドロップダウン式のメニューが煩わしい方は「サイトマップ」からご覧ください。

Page top icon