名器の証明002・レビュー



名器の証明 第二弾 吉崎直緒
メーカー:NPG(日暮里ギフト)
ジャンル:まったりリアルホール


名器シリーズは「名器の品格」に続いて2つ目の購入。初めての大型ホールだったので届くのが楽しみでした。


NLSさんで買ったのですが、宅急便の大きな荷物を空けるとさらに小さなダンボールで個別に封がされていました。細かい心使いに感動。


ティッシュ(高さ6cmの薄い箱)と比べてもわかるように”なかなかの大きさ”。持つと軽い鉄アレイくらいの重さがあります。本体重量:約1,700g


使用感は”とてもまったり”。慣れてくると正直ゆるいくらいです。「名器の品格」よりもさらに肉厚なため包まれる感じが気持ちいい。アナルはアソコより多少”きつめ”で感触がコリコリしています。ただ、アナルは作りが小さいので丁寧に扱わないと挿入口が裂けてきそう。


なぜか甘いクッキーのような洋菓子系の香りがします。決して嫌な匂いではないのですが触ると手に匂いが残ります。横に「吉崎直緒」のサインが刻印してありました。

吉崎直緒(よしざき なお)のPF
生年月日:1985年12月20日
出身地:神奈川県
血液型:A型
身長:163㎝
サイズ:87(E)-57-85



10Kgの「スーパー至極」と比べても存在感があります。



”名器の証明 002”は「極上生腰」と比べると重量・ボリュームの点で大きく劣りますが、”柔らかく包み込まれる”似たような刺激が味わえます。布団等でくるんで固定して腰振りで使用できるようにすれば「極上生腰」と大きな違いはないかもしれません。(メーカーはどちらも同じNPG製)


ハンドホールと比較するとさすがに貫録が違います。左は「セブンティーン」右は「ティーンズラブ制服美少女のあそこ


アナルにスティック型ローターを入れて使うと小刻みに震える振動が病みつきになります。普通の使い方に飽きたらぜひ試してみてください!


購入レビュー

ご訪問ありがとうございます。当サイトはレスポンシブWEBデザインで”スマートフォン”にも対応しています。メニューの見方がわかりづらい方は「サイトマップ」からご覧ください。

Page top icon