名器の品格・レビュー



名器の品格
メーカー:NPG(日暮里ギフト)
ジャンル:まったりリアルホール


Ⅰ.”穴のない穴”を実現した新工法の「無次元加工」技術 。Ⅱ.産婦人科医の協力によるモニターテストのデータ(女性器に指を入れた回数のべ10万回以上)。この2つが組み合わさり完成した本物以上のリアルな名器が「名器の品格」です。

私が2008年5月に生まれて初めて買ったオナホールです。最初は何だこれは?という驚きが9割でしたが、何度も使っているうちに新しい世界がある感動を覚えました。お風呂の湯船の中で温めて使うと最高に気持ちいいです。


『名器の品格』には”下付き”と”上付き”があって、私が持っているのは”下付き”です。【写真は安定させるために上下逆さにしてます】”下付き”はバックで”上付き”は正面(正常位)からのイメージ。”下付き”はアソコが斜め下に向かっていくのに対し、”上付き”は、アソコが斜め上に向かって進んでいきます。販売店のレビューを見ると”上付き”の方が口コミ数が多いので”上付き”の方が売れているのかもしれません。


2~3千円台の安いホールとは明らかに違いがわかります。強い刺激で”しごかれる”という感じではなく、挿入感や纏わりつく感じなど微妙な「触感」が最高にすばらしいです。ただ、慣れてくると緩く感じるかもしれませんね。途中からゴムをまいて締め付けて使っていました。

素材の特徴なので仕方ないですが、持っているハンドホールの中ではこれが一番ベタつきます。しばらく使わないで段ボールにしまって置いたら油が抜けて一回り小さくなりました。【1年前に買った時は写真よりも”ふっくら”して表面も綺麗だった】

購入レビュー

ご訪問ありがとうございます。当サイトはレスポンシブWEBデザインで”スマートフォン”にも対応しています。メニューの見方がわかりづらい方は「サイトマップ」からご覧ください。

Page top icon