アバタードール ステファニー・レビュー



アバタードール ステファニー
メーカー:ラブクラウド
ジャンル:エアドール



【身長160cmの等身大サイズ】【胸の部分が盛り上がった特殊な造形】等の”すごすぎる”特徴を持つ”唯一無二の存在”。個人的にはプリント型のドールで1番好きだったのですが残念ながら販売終了になってしまいました。これが世間に受け入れられない理由があるとすれば他のエアドールの倍以上必要な”空気の量”かな?


箱の中身を全部並べたところ。エアドール本体、使い切りローション、オナホールの3つが入っている。


専用ホールは販売ページの写真の物とは全然違いました。ものすごく安っぽい物でしたがホールはおまけ程度なんでしょう。体に悪そうな薬品匂がしたので使わないで捨てました。後で気づいたんですが「ぱっきんちょ」ってホール(約250円)に似てるかな?


容積が大きいので空気を入れるのは”かなり苦労”しました。軽くラブボディの倍以上は空気が必要ですね。ただ、オナホールの設置は極めて簡単。アソコの部分に貫通した穴が開いているので嵌めて後ろから引っ張るだけ。どんなサイズのハンドホールでも設置可能。この穴はラブクラウド社の専門用語で「ラブスリット加工」と呼ぶらしい。

表面のシワが気になりますがこれだけは諦めるしかないです。「空気マットに”直接”絵が描かれている」のではなく「空気マットに絵のシートが貼られている」ので、空気をパンパンに入れてもシワは消えません。軽くアイロンをかけてみましたが上手く行きませんでした。ビニールが伸びたり色がはがれたりする恐れがあるので基本的にアイロンは厳禁です。


1番最初に膨らませた時は身長160㎝の大きさに感動し、次に胸の膨らみに感動しました。写真ではわかりづらいですが胸の部分が膨らんでいるように見えるでしょうか?この特殊技術は他のプリント型エアドールにも活用してほしいのですが、不思議なことにこの技術を使ったエアドールはすべて生産終了。新規の商品にも使われていません。こんな素晴らしい技術を使わないのはなぜだろう?コストがかかるのかなあ。



今まで購入したラブクラウドのエアドール仲間が勢ぞろい!前列の3体は左から「浜崎りお」「ハグガールズユミ」「エミリー


購入レビュー

ご訪問ありがとうございます。当サイトはレスポンシブWEBデザインで”スマートフォン”にも対応しています。メニューの見方がわかりづらい方は「サイトマップ」からご覧ください。

Page top icon